秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの出勤
11日ぶりの会社じゃ。さすがに今日は復旧作業じゃったがな。

震災のとき職場内に居たので、惨状を目の当たりにしていたんじゃが、思いのほか綺麗じゃった。

どうやら業者がわしらが休みの間に色々と修理などを行っておったようで、崩れた場所などは直されているらしいんじゃな。

流石大企業。まあ父親に聞いた話、専門で会社の中にいつもいるらしい。結構大きな建設会社からきてるらしいんじゃがな。

そのうち父親も呼ばれるじゃろうな、内装業じゃし。ああいう所はやたらめたらに堅苦しい手順踏まされるので行きたくないらしいが。

まあその気持ちは分かる。何かあると毎回面倒じゃからな。ちょっとした怪我しただけで、報告書書かされるくらいじゃし。危険対策だ危険予知だと色々と。

まあそれはさておき、会社に来てまずやらされたのが、現状確認じゃ。

家の状況、家族の状況、ライフラインの状況、出勤がどのくらい可能か。の4点。

家は倒壊してないか、家族は無事か、電気水道ガスが使えるか、ガソリンがどのくらいあるかってことじゃな。

大体の家は3つ目はまでは問題ないんじゃが、一番の難点はガソリンじゃろうな。なにせ今のガソリン不足は深刻じゃ。

給油な何せ大変じゃ。今日の朝も、物凄く渋滞しているので会社に間に合うのかとか思ったら、ガソリンスタンドの給油待ちによる渋滞じゃったからな。10台や20台じゃないぞ。

わしは比較的燃費の良い車に乗っていて、通勤に使う程度ならあと半月くらいは乗ってられるくらいガソリンはあるんじゃが、あんまり長引くと当然辛くなってくる。

そろそろ燃料不足もどうにかならんもんか。

というか思うんじゃが、東京とかで買占め買占めとかやってるなら、東京に回さず被災地に回してくれれば良いものを、って毎回思うんじゃが。

買い占められて無くなったからと言って、その分補充してるから東京で止まりっぱなしなんじゃよ。

こっちは購入に制限付いてるんじゃから、あちらも制限して売れば良いじゃろうに。買占めするなという前に、買占めできないようにするのが手っ取り早い。

どうせ入荷した分だけ売れるからと、店側は喜んで入荷してるんじゃろうけどな。

この様子を見ていると、復興はまだまだ先か。

それほど大きなダメージが無いこの辺でもこのザマじゃ。被害が大きい場所に回ってるとは到底思えん。

言われなかったので送りませんでした、なんて言う政府が一番悪いか。


そういえば、職場の人で凄い人が居てな。同じ班の人なんじゃが。

「友達から支援に行かないか、って言われたから」と、その友達が持っていた中型トラックに支援物資(水、食料、毛布など)を積んで郡山ビックパレットまで行ったというんじゃからな。避難者のために。

往復用の燃料もしっかり用意していったというから、これこそボランティアって感じじゃな。

義援金も2万5千円出したそうな。まあ友人間で「最低2万」って言われたからってのもあるらしい。

わしも多少は義援金を赤十字に向かって送ったが、さすがに万は出せなかった。

もう少し出すか、と思うな。これを聞くと。ってか声をかけてくれば乗ったのに、とは言ってみたが、あちらの知り合い同士でやったから無理じゃないかという話。

同じ被災者の中でもこうして助け合っているというに、何の被害も受けてない連中が助けてくれない。都会人とは冷たいものじゃ。

東京都民よ、わしらは放射能の恐怖と戦いながらもこうして助け合って必死で生きているんじゃ。

少しは己が身を改めて見て欲しい。地方があるからこそ都内が成り立っている、その事を忘れないで欲しい。

取り合えず、わしも2万くらい赤十字経由で義援金出しておこう。


さて、明日も仕事じゃ。寝るかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1645-ee9e303b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。