秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざ面接へ
いよいよ面接当日じゃ。

とはいえ、まずは普通に仕事なんじゃがな。仕事を終えてから、スーツ姿でエントランスに待機、って形じゃ。

まあこういう日に限って、嫌な予感というのはあるもので。そしてそういうのは得てしてよく当たる。

なんと言うか、見つけてはいけないものを見つけてしまったというか……

普通後ろの工程まで流れない様な不良品が、何故か後ろまで到着してたんじゃよなー……検査機に引っかかって落ちてた中からそういうのが出てきた。

あれじゃ、それが無いと災害に発展する可能性すらある場所なんじゃが、ソレが付いてなかった。

2種類有って、1種類の方は付いてたんじゃがもう片方が無くてな。普通片方だけあって片方が無いなんてものが流れることはまず無いので、100%人為的ミスの産物じゃな。

しかも難儀なことに、パッと見で分かりづらいっていうおまけつき。いやまあ見れば分かるが、ただ見てると意外に見落とす。

なにせ、問題が発生したと渡された人が、ほぼ全員言われないと気付かなかったくらいじゃからなー。

違いは大きいが、案外目に入らないという所か。


お陰で大騒ぎじゃ。ついでに普通4個セットで流れており、1個しか見つからなかったので、もしかしたらわしが気付かないで残り3つを完成品に入れてしまった可能性もあってのう……

まあ一番悪いのは、その不良品をラインに投入した阿呆じゃが、それを取り除き損ねたわしにも責任があるんじゃよ。

その日はNG排出が多くて、かなりの量を再投入しておったからな。そこに紛れてしまった可能性が恐ろしく高い。一応見るが、気付かなかった可能性も捨てきれない。

というか、抜くときに見る形にしてたので、投入するときはあんまり確認しなかったんじゃよなー……そのNG、同じライン担当のもう一人が確認して置いたのも有ったし(というか見つかった不良品は、そのもう一人の方が一度確認した痕跡があった)。

とはいえ入れたのはわしじゃし、結局わしの責任になるんじゃがな。明日は報告書作成か……orz


面接前だというのに気が滅入ることこの上ない。

ちなみに、わしらの勤務時間が終わるまで完成品の中を探したが、全然出てこなくてな。結構遡ったんじゃが。

1個しかなかったのか、まだ中にあるのかすら分からん。製品には何時に作られたか刻まれているんじゃが、その不良品が出た前後の製品付近にも出てこなかったしな。



まあ取り合えず、後は次の班に任せて、わしは面接会場へ。気は滅入るが、いつまでも滅入っている訳にもいかんし。


面接は1次試験を突破した人たちしか来ないので、あんまり人数はおらんが、それでも結構待機している様子じゃな。

わしの課だけでも4人か5人居たし、知らない人も待ってたのでもう少し居るようじゃ。まあわしらの課の合格者が多いという理由もあるが。

来週もあと2日分くらい面接があった筈じゃな。わしらは一番最初の組じゃ、余裕が一番無い組じゃな。


わしは就業時間後、1時間以上時間が空いていたので待ってる時間は結構長かったのう。
昔道場で習った、緊張や興奮状態を散らす方法。まあ呼吸法じゃが、それで気を静めつつあーだのこーだの考えながら待つのは、まあ暇じゃったな。

集合時間になると、人事課の方に呼ばれてエレベーターに乗り、会議室へ連れて行かれた。

比較的広めな部屋なんじゃが、個人待機室らしく、誰も来ないらしい。ここで面接開始まで準備と精神集中などを行いながら待てって事なんじゃな。


なんだかんだでこの会社、大企業じゃからなー……さすがにブログなので社名は言えんが、最早誰もが名前くらいは確実に知っているであろうくらいの会社じゃし。それの面接ともなると、変な汗が流れ続けるのは仕方ない。


実際に面接に呼ばれたのは、待機室に呼ばれてから30分くらい待たされてからじゃった。

部屋に入ると、言われていた通りに、部長3人と対面する形になっていた。1人はわしらの所属している職場の部長なので、顔もよく見ている方じゃが、もう2人はさっぱり知らん。


質問された内容は、主に現在の業務内容だとか、これからの目標、あとは履歴書に書かれていた内容じゃった。

どんな本を読んだかとか、最近のニュースだとか前回の課長と行った面接練習の時に出たような質問は一切出なかったな。出ても答えられたんじゃが。普段よくその辺読んでるし。

むしろ課長面接より、質問された内容は軽めじゃった。確かに突っ込まれはしたが、えぐい突っ込まれ方はしなかったのう。

やりたい事も明確にして行ったしのう。現在の職場の問題点やどうしたらいいかなども聞かれたが、その辺全然用意してなかったものの、その場で思いつく程度の事で事足りた様子。

ただな。折角覚えた部長方針や課長方針、稼働率やなにやらかにやらの課内方針などを覚えていますか? という質問が『一切出なかった』ってのだけは大きかった。
折角覚えたんじゃがな……

んー……感触は悪くない感じだと思うんじゃがのう。

頭が真っ白になった、とかそういう事も無かったし。


この調子で行けば、受かったと思うんじゃがな。


とまあ、こんな感じで面接が終わり、退出した。

考えていたほどきつくは感じなかったが、それでも背中の汗がかなり酷い。そして外は物凄く寒いので凍るかと思ったがのう。


あとは結果を待つだけじゃ……本当の意味で。確か月末だったかのう。

まあ、残るは祈るだけか。という事で、明日も仕事なのでさっさと寝よう。正直、精神的には解き放たれた感じなので物凄く休みたいがのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1634-6f58d9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。