秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
疲れた・・・・
今日はもう駄目じゃ・・・

疲れた~~~~・・・・

同時に2箇所の調整なぞできるほど、ベテランではないぞ・・・

そもそも、わしが今居る所は付け焼刃で覚えさせられた場所なんじゃ、あの忙しい時に周りにまで気を配られるほど余裕がある訳も無い。

いやな、封止というのは(わしが任されている工程)何回使ったかという『ショット数』と、残り残量を見比べて使わねばならん。

本来なら、ショット数が終われば交換なんじゃが、稀に残り残量が足りない場合があるんじゃ。

要するに、その足りない状況になったというわけじゃ。

封止というのは2種類あって、1日に1回だけ入る『ILB封止』と、1直1回入る(つまり1日3回)『横封止』という物がある。

このILBが面倒でな・・・

状況を見て判断して調整するんじゃが、それが小さいので中々分かり辛い。

ついでに、「塗布圧」「ティーチング」「オフセット」「マイクロ」と、4種類の調整方法がある。
この4種類をどう使うかが問題なんじゃ。

今日はどうも上手く合わなくてな。そちらにかまけていると、こういう日に限って滅多に出ない、残量が足りないと発生する『未塗布』に横封止がなっておるし。

片方調整中にもう片方見ている余裕なぞ、わしには無いぞ・・・

怒られるのは仕方ないが、少々理不尽を感ずにはいられん。

・・・技術関係に文句を言うなら、まずもう少し余裕のある教育期間を設けてから言って欲しいもんじゃな・・・・

ただでさえ、他の人より教育受けている時間が短いのに借り出されたのじゃから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/163-19e04726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック