秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清書
やーっと清書に移れるな……履歴書。

もうちょっと簡単に書ければ良かったんじゃが、中々難しいもんじゃ。

後はこれを、間違えないように書き写せれば終わりじゃ。ってか、多分これが一番難易度高い。

今まで一度も失敗しないで書き終えられた履歴書って、確か無かったからな。


ってか、今気付いた。履歴書に証明写真を貼るための接着剤が無い。つまり『のり』が無い。

というか、この前までカゴに入っておいてあったんじゃが、そのカゴごと無い。

いくら普段使わないからと言って、毎回毎回どこに隠すんだようちの父親……

わしが起きている時間帯は確実寝てるので、もう聞きようが無い。仕方ないから明日どっかに寄って買うか……

まずは書こう。話はそれからか。



その後、追記。

見事に書き損じた。

しかも長々と文章を書いた後に間違ったならまだしも、書いて即じゃったな。

住所なんじゃが、間の3文字くらいを飛ばして書いてしまった。

この間違い、20~30回に1回はやってるんじゃよな……「福島県福島市○○○△△△ 0-00」って感じで書く場所を、「福島県福島市△△△」って書いた訳じゃ。

なんでこれしょっちゅうやるんじゃろう……しかもこういう時に限って。

それでなくとも、最近ポカミスが極端に多いというのに……orz

ここ数週間、ケチが付きっぱなしで本当に凹む。

あー……どーしたものか。これ職場長に言って新しいの貰わねばならんのじゃが、明日職場長休みなんじゃよな……

やっぱり休み中に出てくるしかないか……

にしても、本当に履歴書を間違えずに一発で書き終えたことが、未だかつて一度たりとも無い。

本番に弱いんじゃろうな……わし……川orz
コメント
この記事へのコメント
取りあえず
城や湖は無理だったみたいだが
お土産ありがとー

履歴書書き損じか…
鉛筆で下書きしないのかねベオ君

まぁ
俺は下書きしても間違えたが…
2011/03/05(土) 08:27:04 | URL | mame。 #-[ 編集]
履歴書を書いてる時に「あ、これペン入れ作業に似ている」と思った瞬間に書き間違った俺が通りますよ~

そうそう、土産美味かったよ アリガ?
2011/03/05(土) 18:11:34 | URL | ひすい #-[ 編集]
mameさん&やる夫へ

下書きしなかった理由は、まあ職場で言った通りに、下書きの上から書くとペンが滑って擦れるからじゃなー。

仕方ないので休み中に書きに行く。
2011/03/06(日) 02:56:13 | URL | ベオース #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1628-031a7dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。