秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティエラルートクリア
昨日は結局、半分以上余裕で寝てた。

そりゃわしに睡眠時間を削ってまで起きていろ、というほうが無理じゃ。まあ結構な人が途中で寝てた見たいじゃがな。

わしが起きた時にやってたのが、確か5人くらいだったかのう。そんなこんなで、殆どやれてない。

ということで、モンハンは置いてイヴ再開。

ティエラルートのグッドエンドは終わったから、本命のトゥルーエンドを早速。

熱かったなー。というか、九音が良いキャラしすぎじゃろう。お姉ちゃん格好良すぎる。

九音のヒロイン化希望じゃな、これは。特に寿命とかあるキャラじゃないし、どっかで出してくれんじゃろうか。
ここのメーカーならやってくれそうな気がするぞ。


メインヒロインのルートだけあって、やっぱり色々と考えられる部分が多いな。

タイトルになっている「機械仕掛けのイヴ」というのも、ティエラルートを終えるとその意味が分かるし。


特にオープニンテーマの「Dea Ex Machina」の歌詞が。

この曲1つで、OP、ED、そして挿入歌までこなす曲。手抜きとも思えるが、その役割を十分に果たしている。

「Dea Ex Machina」意味はよく分からんが、デウス・エクス・マキナのようなものなのかのう。

この歌詞に出てくる、「貴方を護らせてくれますか?」という歌詞が、まあルートのサブタイトルにもなってるがかなり大きな意味になって出てくるな。

エロゲー的な歌詞で、「貴方を愛させてくれますか?」という部分もあるが、内容の意味を考えると護らせてくれますか? の方が良いな。

サビの最後になる部分の歌詞なんじゃが、1番が「護らせてくれますか?」、2番が「愛させてくれますか?」、最後のサビ2連続の最初が「歩ませてくれますか?」で、最後の最後に「護らせてくれますか?」。

どんな障害があっても、私は貴方を護る。でも、貴方はそれを許してくれますか? という事かのう。

人間とAIという違う知的生命体同士が一緒に居るには、色々な障害がある。
人間でないAIの私でも、貴方と共に歩んで貴方を護っても良いのですか? という想いじゃな。これがこのゲームの根幹になる部分なので、それを踏まえて考えるとOPの意味がよく伝わってくる。



一応そのOPのフルを貼っておく。ネタバレをモロに含んでいるので、コメントとかを見る場合は注意じゃが。


さて残すは、樹里ルートとファムルートになるな。内容的にファムは後回しするので、樹里ルートかのう。

って思ったんじゃが、まず九音エンドを終わらせようかと思う。

上にも少し書いたが、公式ではネタバレになるので一切触れていないキャラ。まあ人気投票とかだとモロに出てる上に人気投票2位になってるキャラじゃしな。

まあわしも好きじゃ、九音は。最初はただの敵っぽい感じなんじゃがなー。

とはいえ、内容的にはバッドエンドにも見えるらしいので、最後に回さないほうが良いらしいんじゃよ。

じゃからまずはそのエンドをやろうかと思ったんじゃが……

3週してなおミスった。

……あれじゃ、シミュレーション部分もかなりシビアなので、少しの選択肢ミスで取り返しの付かないことになるしな。

特に、アイテム納品画面でEnterを押しっぱなしにしてると、何も納品せずに進んでしまうので、そのままゲームオーバーになるという事を数回やらかした。

Enter押しっぱなしで会話とかのシーン早送りするので、結構頻繁に押しっぱなしにしておるからのう……

シーンスキップでは飛ばないような所を飛ばすのに。


条件もよく分からない部分が多いので、なんとも分からん。

何とか条件どおりに進めたと思ったのに、違うエンドだったりしてもう萎えてきた……

最後はもう面倒くさくなって、クリアデータをネットで探してきて当てたぞ。エンディングシーンだけ違うので、エンディングシーン見られる場所で見れるからのう。

流石に元々のセーブデータを残しておいて、見た後は戻したが。

気が向いたらまた挑戦してみるが、前提が物凄く長くて萎える……シミュレーション部分が長くてな……

とりあえず明日は樹里ルートかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1587-28661aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。