秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素顔の仮面 第2話『家出少年の行進』 29
タルタロスに復帰したとはいえ、渡された武器が売れないことにはそうそう装備を全部そろえるのは無理。

材料に使ったんじゃろうが、地味に装備に嵌めてあった石とかも外されてたりしたので、普通にやれる所まで戻すにはまだまだ足り無さ過ぎて無理。

ついでに欲しい装備が売ってない事が多いので、現状なーんも出来ん。

ということで、殆どやって無いため、普通に小説も進められている。まあ、3話を現在書いているんじゃが、またもやオーバーしそうでどうすか悩んでるが、取り敢えずそのまま書き進めることにする。

2話の更新は、次の次で終わりになるなー。

さて、んではいつもの前口上。
前回と今回の間に空行が有るので、場面が切り替わったと思ってくれ。前回以上の第2話はカテゴリー内の「自作小説」に入ってある。
第1話以前は『その他作品へのリンク』の先にある『素顔の仮面』を参照。

公開終了。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1508-9cc3fe75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。