秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なりきりダンジョンXクリア
やっとクリアした。随分と時間かかったのう。

まあ大分放置してたし、当然といえば当然なんじゃがな。

ファンタジアのリメイク版はやる気無し。

なんかもう、今更ファンタジアやるのも面倒くさいんじゃよな……

実際3週くらい合計するとやってるんじゃし。

取り敢えず、なりきりダンジョンXの感想でもつらつらと書いてみるかのう。

先に言っておくが、評価は悪いのでほぼ批判文。駄作ではないんじゃが、どうしても悪い点が目立つな。




シナリオは、所々ぶっ飛んでる場所はあるが、概ね良いと思う。ダオスの件は。

メインの方は、よく分からんままネタバレされて終わった感が強い。

ダオスとロンドリーネが関わった話は良かったんじゃが、それ以外が激しくどうでも良いものばっかりじゃな。

まあ主人公であるディオとメルの出生に関わる秘密は良いんじゃが、そこに行き着く過程がなー。今までのが全部試練ですとか言われてもぱっとしない。

ついでに最後の最後でご都合主義。は? っと思って終了とか不完全燃焼も良いところじゃろう。TOAとかも同じような感じじゃが、感動の度合いが全然違う。あっちはご都合って訳でも無いし。

もう一度言うが、ダオスの過去話とか、何故大いなる実りを求めたのかという内容については、ファンタジアの補正になるから非常に良かった。

此処は評価できるポイントじゃな。

とはいえ、ちと酷評かのう。まあ、普通にやってれば別に問題ないくらいのストーリーにはなってるから、深く考えなければ十分じゃ。



戦闘は色々と幅がある、ともいえるんじゃろうがな……

とにかく後半は、鋼体持ちで仰け反りにくい敵が多すぎる。ボスならまだしも、そこいらの雑魚全部に鋼体つけるのはやり過ぎじゃ。

難易度上げるのに鋼体をつければ済むと思ってるなら、一回北極で寒中水泳して頭を冷やして来いと言いたい。こんなの単なる手抜きじゃ。

スキルとスキルの間に妙な間隔が空いた入りするので、コンボは途切れやすいし、一回途切れると仰け反らせるまでが長いし、コンボ繋がったと思ったらオートの仲間が勝手に上空へ打ち上げるしで、爽快感がまるで無い。

一回打ち上がると、うまく繋げなければ落下してダウンし、コンボが強制的に途切れるから余計。

たとえ上手く仰け反っていても、仰け反っていない別の敵が割り込んできて一方的に殴られるのなんて日常茶飯事。連携がフルで入りにくいのは仕様です、上手く繋いで下さいね、とか思ってるなら本気で寒中水泳して来い。

秘奥義も、特定の系統の最後になるコスチュームにしか存在しないので、場合によっては使えないって事もある。

わしはディオが剣士、メルに魔法使わせてたんじゃが、ディオは秘奥義使えたがメルは使えなかった。

クラースももう一度精霊と契約しなおさないと召還術使えないとか、不遇さが目立つ。面倒くさくて集めてられん。

戦闘システムはもう少し考えてから作って欲しいな、最近のテイルズは。手軽にコンボできるからこそのテイルズなのに、条件付けてどうするよ。

終盤はあまりに戦闘が面倒くさくて、ホーリーボトル使用で強引に突き進んでたしな。

TPを消費するのではなく、別のゲージを消費する形なんじゃが、これは敵に攻撃を当てたりダメージを受けたるすると増えるんじゃよ。

しかし、ゲージがある分だけ繋げられるんではなく、連携回数は決まってる。

なのに技の途中でよく妨害されたり、変な方向に吹っ飛んで行ったりするので、まともに当たらず消費だけされて空振りってのが頻発するので、消費が大きい奥義とか出しづらい出しづらい。

戦闘システムについては、かなりの低評価。まあ、鋼体持ちの敵が嫌いってのもあるんじゃがな。



他はというと。

新キャラのロンドリーネはかなり気に入った方。
さばさばしてて、ノリが良い姉御的キャラじゃしな。

このキャラを新しく追加した、ってのは良かったと思う。


まあ良かったのはそれだけか。

多分感想書いている人は、殆どの人がこれについて書いているとは思うが、アルベルトというキャラクターについてじゃ。

このキャラは、自我意識のあるクローゼットで、その中にディオとメルが使うコスチュームが収められている。

んじゃがな……

とにかく、このキャラが不快。このキャラを演じている声優さんには申し訳ないが、実際に居たら蹴り飛ばして確実に燃やしてるくらいに不快。

使い物にならないとか、空気とか、そんなのならまだ良かった。

まずこの喋るタンスもどきを、キャラクターとして成立させる必要があったのかどうかって所が疑問。物言わぬ便利なクローゼット、くらいで良かったじゃろうに。

口を開けば男キャラの罵倒や文句などの毒を吐きまくり、女キャラにはひたすらにセクハラ発言。それしか言わないと言っても過言じゃない。

重要なことは一切言わない、やらない。どうでも良いところで出てきてどうでも良いこと行うだけのキャラ。

主にスキットでしか出てこないものの、こいつが出てきたスキットは飛ばしても問題ないほど無意味なスキット。見るだけうざいだけだからスキップ推奨。


誰だこんなゴミキャラ考えた奴。にぎやかし担当にしてはお粗末過ぎる。

大体女好きのキャラってのは、重い過去を背負ってるぜロスとかなら許せるタイプ。もしくはその辺のエロゲのキャラみたく、「ざまぁwww」って思えるような結末になるからまだ許せるんじゃろう。

こいつ何のために存在してるよ、本当に。雰囲気をぶち壊すことに定評があるが、んなの誰が望むのかと。




さてまあ、こんなところじゃな。

このゲームを個人的に点数をつけるなら、まあ60点って所か。

割と甘く付けてこんな感じ。

所々にファン御用達の小ネタとか挟んで、演出とかは割りと良かったんじゃよなー。

嫌なところは目立つが、それ以外は普通に出来上がった作品。サブイベントととかこなすならボリュームもあるので、少しでも興味がある人は買ってみても良いとは思う。

強くは勧めないが、止めさせるほど酷くは無い。って所か。

戦闘も、こんなもんだと思えば、まあこんなもんじゃ。

アルベルトだけは本当にどうにかしてくれ……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1483-71fe6afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。