秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦闘ボイス変更
いやー……さすがに一週間休んだあとの仕事はきついな。怠いなんていうもんじゃない。

というか休日出勤という状況なので、気力なんぞ沸くわけが無いな。本来ならあと4日は休みなんじゃし。

まあ、今回の内容はコレじゃないので置いておいて。

タルタロスでの戦闘ボイスが、念願の日本版に変更されたようなんじゃよ。

仕事だったので直ぐにはできなかったが、終わってから早速どんなものかフォルダを漁って聞いてみた。

今まで散々日本版にしろと文句をつけて来たからのう。

というか、日本版にするならもう少し大々的に『ついに変更!』くらいに宣伝してもいいくらいだと思うが。

物凄く地味に事後承諾とか、相変わらず良く分からんことをする。というか金にがめついくせにこういう集客能力無いよな。



さてさて、んではどんなもんかと。

まずメインで使っているアエルロト。

キュアー! とかキュアー↓とか色々とネタがあったキャラじゃが、日本の声優さんだとどうなるのか。

……って楽しみにしてたんじゃが。

なんか物凄く物足りない。声が全部物静かで、迫力が無さ過ぎる。今までは「ハァ! ツェァ!」くらいだったのが「はっ……はぁ……」くらいになってる。

全キャラボイス差し替えられてない箇所もあるらしく、代名詞的キュアー!だけは変わってない様子。他は全体的に声が入っているるんじゃが、物凄く違和感がぬぐえないほど静か。

これ本当に同じ声優さん? 確かにシナリオでは饒舌では有るが叫ぶようなキャラじゃなものの、戦闘なんじゃからもう少し声を大きくして戦ってる風にして欲しいな。動きはかなり大きいんじゃし。

取り合えずがっかりなキャラ。撮り直してもらえんかのう。


次サブのイリシア。

こちらはどこか艶のあるクールな声なので、割と前のボイスでも元々違和感を感じていなかったキャラだったりする。

こちらも日本声優になったら、なんかイメージと違うんじゃよな。なんというか、どこの騎士様? というような凛々し過ぎる声となってしまった。

というのも、戦闘中に出せるボイスマクロが、ほぼ全部「……逃げて」とか「……無理よ」とか「……おめでとう」のように、言葉の頭に空白があるような喋り方なんじゃよな。

それが戦闘ボイスだと、声は小さいもののやや野太い。はて……なんか録り間違えてないか?

んー、そのうち慣れるとは思うが、何か違うよな。


次はルコ。

元々のボイスが若干棒読みで、なんか変だったところがあったキャラじゃな。猫がスキルによって出るんじゃが、そっちはそっちで声優さんが違うキャラらしい。

さて日本語になった場合。

うむ、かなり良くなったな。ルコっぽい感じで似合う。

だたな……ルコ最大火力とも言える、ミミシュートというスキルが……

今までは「やぁー(此処までルコ)、ニャーン(おそらくこっちは猫)」というようなボイスだったのが、「でぇい!(ルコ)ニギャァァァァ!(猫)」とかいう奇声に変化してる。

まあ猫は尻尾捕まれて放り投げられてたから、叫ぶのも分かるがな……面白くはあるが、割とイメージ通りだからそのうち慣れそうじゃ。ネタ化するだろうけど。


そしてエルピントス。

このキャラが最も変化後の方が良いと言えるキャラになった。

今までが酷すぎるだけだったんじゃけどな。シャーとかウヴォァとか、声を聞いてるのが嫌なキャラだったし。

凛々しい騎士というのがしっくり来る声なので、圧倒的に今の方がいい。



他のキャラは使っていないので分からんが、聞いた限りだと。

ソーマ。

こちらは男性声優じゃが、本国は女性声優らしく、シナリオと戦闘ではボイスが大分異なった。

一気に変わったことで違和感はあるが、そのうち慣れるくらいの変化なので特に問題なさそう。


ピンコ。

聞いてて楽しそうだなーという感じのボイスになった。

溌剌としていて、一番目立つ。いかにもロリキャラです! と言わんばかりのボイスって言えばなんか近いな。

一部音ズレしているスキルがあるらしいので、それを直せばそのうち馴染むじゃろう。


シュバルマン。

少しおとなしくなった感じのボイスになったな。

剣を一回降るごとに叫んでたのが、数回に一回くらいにボイスが入る形になったのでより叫ばなくなった印象。

でもまあ十分慣れる範囲にはなっているな。


ナギ。

元々おっとりとしていたキャラで、ボイス当ててる人もリアルナギっぽい人物なためにそれほど違和感は無い。

スクリームっていうナギが大声を出して敵を気絶させるってスキルがあるんじゃが、何か逆に気の抜けそうな声なのは気にはなるが。

取り合えずナギだな、って感じで悪くない。


クロモド。

イヨォォォォ! とかいう奇声ボイスがあったんじゃが、物凄く普通になっている。

魔法使いなのであまり叫ぶ必要が無いせいか、アエルロトと同様に静かなボイス。

とはいえ大降りなアエルロトと異なり、それほど動かないため静かになったことでよりクロモドらしくなった感じがするな。

慣れれば問題ない範囲じゃろう。



まあ各キャラクターごとだとこんな感想。

とりあえずアエルロトとイリシアのボイスをどうにかして欲しい。それだけは願いたいな……

一回来てしまったから、慣れるしかないんじゃろうけども。

なーんか物足りないんじゃよな。
コメント
この記事へのコメント
想像していた声と実際の声が違いすぎるとやるせないね・・・
ニーア設定集読破しました!長いこと借りててすみません;
カイネがふたなりだったり、エミールが元に戻らなかったり、フィーアの年齢がおかしかったり、納得いかないこともまだあるけど、面白かったです(^^)
ところで、Aエンドのヨナの最後の台詞は確信犯だったなんてね!もしやと思ったけど、ヨナはそんな子じゃないって信じてたのに・・・それが一番の衝撃でした;
明日あたり返すと思うので、本当にありがとうございました☆
2010/08/14(土) 00:39:31 | URL | 長嫁 #-[ 編集]
まあ特に使わないので別にいつでも良いんじゃが。

カイネの性別は、確か元々のゲシュタルトは女性らしい。元々レプリカントには生殖機能が備わっていないらしく、その辺でバグが起きたためにこうなってしまうことがあるという設定らしい。

フィーアも確かに年齢幼すぎるような気もするんじゃよな……

あのゲームはもうライターの人がバッドしか書かない人なので、エンディング後は緩やかに滅んでいくんじゃよな。

設定は豊富なものの、ゲーム中に全然出てこないのが残念なところ。

取り合えず読破お疲れ様~。
2010/08/15(日) 05:11:35 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コミケから帰ってタルタロスinして狩いったらすげー違和感だったわ>ボイス
今までのがガラっと変わった成果すべてがすべて改悪に聞こえる
イリシアは通常でペペッとか聞こえるしロトはすんげー地味になったし

ルコのミミシュートとかもう聞いてられないボイスOFFレベル
2010/08/17(火) 18:21:19 | URL | うー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1443-84a82383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。