秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が増えた・・・・
いやまあ、自業自得ではあるんじゃが・・・

Fate/stay nightとFate/hollow ataraxiaのデータをくれた方と、今日メッセンジャーで色々と会話をしていたおったんじゃよ。

そこで、色々と拾ったFateのMADやら同人誌やらを送ったり貰ったりしていたときに、「キャラの性格が解ってない。これなら自分で書いたほうが面白いものが出来る」とわしが発言。

ならばアンソロジー小説を書いてみたらどうかと言われ、テーマが決まれば書ける、とわしは答えた。


わしはその人にどんなテーマで書いて欲しいか決めてもらい、Fateのアンソロジー小説。まあ同人誌か。を書くこととなった。

で、そのテーマというのが。
「hollowの後日談として、『突然、冬木市から食料が消えてしまう事件が発生!!!以上をいち早く気づいたセイバーが謎の究明に乗り出す!!!』コメディタッチでどうかな??」
だ、そうじゃ。コレで短編を書けということに決まった。
ついでにオチもその場で決め、その勢いのまま確か原稿用紙3枚分くらい書いたじゃろうか。

まだ起承転結の『起』の部分しか書いておらん。

一応こんなもんでどうかと、その『起』を送ってみる。

思いのほか好評な様子。続きを希望されたので頑張って書いてみるか。

しかし、「いやw無茶な注文に良く答えてくれたww」という発言をしていた事からして、半ば冗談でテーマを書いたらしいな・・・
まあ確かにかなり無茶なテーマではあるが・・・

取りあえず、言い出したのはわしじゃからのう。その責任くらい取ろう。
別に期限は無いので、ゆっくりと書くかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/143-8c730f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。