秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベントできるかもしれん
ネトゲの醍醐味は、知らない人同士でPTを組むこと。そしてその中で会話をすることだと思っている。

そのために色々と交流をしたりするが、MOであるタルタロスは中々会話をするところまでは行かない。

狩りに行って、帰ってきてまた行って……終わったら解散。それだけじゃからなー。


ギルドの数も結構多いが、それも殆ど身内だけで完結してしまい、あまり外で何かをするということが無い。

TOEOではチャットルームがあったり、色々とあったからなー。

PT組むのも、自分で声をかけねばならん仕様だったし。

その結果知り合いが増えたわけじゃがな。
さて此処からが本題。

可能であれば、ギルドイベントを開催しようと思う。

MMOなら色々とやりようはあった。広場だろうがなんだろうが、色々あるし表現の仕方も豊富じゃしな。
しかし、MOだと難しい。

ならどうするか。

タルタロスでは過疎システムである、対戦を上手く活用すれば良い。

これはわしも目からウロコだったんじゃが、りいたさんとうーが、暇つぶしに対戦をやっていたんじゃよ。

もちろんガチ装備なら、まだレベルの低いうーがりいたさんに勝てるわけが無い。じゃから、装備の一切を全部外して裸での戦いじゃ。

これなら、パッシブとスキル量の差くらいしか無い。

それならキャラ性能くらいでなんとでもなるんじゃよな。

後ほどわしもやってみたが、これが中々楽しい。

まあ装備が全部無いという事で、消費が半端じゃないが。下手にでかいの撃つと、即枯渇する。

じゃがそこが良い。レベル低い方はスキルの消費も少ないから連発できる、レベルが高いほうはスキル威力も量も豊富じゃが燃料切れになる。

結構良い戦いじゃぞ。

ただ難点があるとすれば、ピンコがやたらめたら強い、という事か。硬いし痛い。

そしてバルマンとアエルロトも強い。ピンコほどではないが、こちらも強い。

ピンコなんか、倒せるのロトくらいじゃな……しかも使い慣れてる人じゃないと無理。


ということで、わしが考えたイベント。

まず事前に告知する。これは当然じゃな。

ルールは2vs2。

まずわしらギルドメンバーが、2人部屋を作り1人で待機。

そこに1人ずつ入ってもらい、ギルドメンバー&参加者という形にする。

そこでギルドメンバートその参加者が、他の組と戦うという仕組み。

これが大まかな所じゃな。


3キャラ出すか2キャラで終わらせるかは後々決めるが、まずピンコとシュバルマンとアエルロトの参加可能枠は1つ。

つまり、この3キャラでのみの参加は不可ということ。強すぎるし、こんなガチで戦っても詰まらん。

ピンコを出すなら、アエルロトとシュバルマンは出せない。という形じゃな。


さらにギルドメンバーの方でも、参加者がこの3キャラを使う場合は、上記の3キャラは使用不可能となる。

たとえば参加者が、イリシア、エルピントス、ソーマ。

という構成の場合。

ギルドメンバーは、アエルロト、クロモド、ルコ。という様な形になる。

逆に参加者の方が、シュバルマン、エルピントス、ソーマ。

という構成なら。

ギルドメンバーは、ルコ、ナギ、イリシア。という感じじゃな。


まあこれでも本当にピンコが強すぎるので、他のペナルティ入れても良いかとは思うが。

参加者がピンコを出した場合、ギルドメンバーの方は全部弱いキャラを出すとかな。ただし、使用キャラが30以下の場合、スキルが本当に揃っていないのでバルピンロトの重複使用は可能。


まあ現状使用に耐えうるピンコを持ってるのがりいたさんくらいなので、りいた無双になる場合もある気がする。確かりいたさん、バルロトどっちも使えるの無い筈じゃし。

それはさておき。

こんな感じで進めれば、装備がアレだから対戦は無理。という人でも気軽に参加できると思うんじゃよ。

対戦ポイントとかも欲しいけど、勝てないしなぁ……って人も歓迎になるし。

まだ構想の段階なので、これ以上はなんとも言えんな。

やるにもギルメンがちと足りんし。

もう少し練ってみるか。







その後追記。

りいたさんと色々話し合ってみたが、結果的に無理だということになった。

開催するのは良いが、妨害工作にあったら一発で終わりという事じゃ。

特に、常日頃対人ばかりをしている人。どことは言わんが、特定のギルドとかが乱入しガチ装備で無双し出す可能性があるという事じゃ。

高確率で空気を読まずに突っ込んでくる事が、とても簡単に予想できる。というか、普通に参加してくるにせよ、対人と聞いたら100%絡んでくると思って良い。

ああいう連中は、対人をするために生きてるようなもんじゃしな。

中には晒し常連というくらいに変なのも来るだろうし、そんなのがかき回してきたらイベントが一気に破綻する。

ルールを決めて行うスポーツに近い内容にするとは言え、「ある程度の制限は付けると言っても、それはそれでもめるだろう」と、コレはりいたさんの意見。

精神的に幼い。もしくは内実共に子供、ってのも居るだろうし、そういうのが負けた腹いせに妨害してくるという可能性も大いにある。

常識人ばかりなら成り立つが、たった1部の悪意ある人間が少しでも絡むだけで一気に壊れる。イベントの道は果てしなく遠いな。

対戦相手を選べる仕様ならそれを避けるだけで済むが……現状ランダムなので無理なんじゃよな。

ということで、結局ギルメン同士で遊ぶか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1404-8f21ea4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。