秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しいココアの作り方?
冷たいココアほど不味いココアは無かった。

休憩中にアイスココアを作って飲んだら、なんか凄く不味かったんじゃよ。


……いやな、一緒に働いている同僚が、コップを持ってきて水を飲んでいるんじゃが、味気ないということを言っていたんじゃよ。

まあわしとかの様に、ペットボトルを持ってくるのではなく、コップを持って来れば水なら飲めるからのう。

しかし水だとやはり面白くないそうじゃ。当たり前じゃが。

わしは珈琲とココアを職場においてある。ココアは面倒なのでたまにしか飲まんので、大体珈琲なんじゃが、同僚の方はブラックは飲めんというのでな。

んじゃココアはあるから、そっちを飲みなと渡して見たんじゃ。


普段ホットでしか作らないので意識したことは無かったが、同僚の方はアイスココアを作って飲んで見るという。

袋の後ろにも、アイスで飲めるような事が書いてあるからな。

という事で休憩に入った時に、ココアの袋を持って休憩室に入っていった。


休憩から帰ってきてから、どうだったかを聞いてみたところ。

「物凄く不味かった」

という返事が。

はて、わしが飲んだ時は普通だったんじゃが。

ダマになりまくって全然溶けないし、飲んで見ても全く甘くないという。

そんな馬鹿なと、わしも次の休憩に入った時。アイスココアを作って飲んで見ることに。

……確かに溶けない。その後必死に混ぜたが全然溶けない。そして飲んで見たが、全然甘くない。なんか、カカオパウダー混ぜて飲んだ感じじゃ。

何でこんなに不味いのかと。

作り方でも何かあるのかと、袋の裏側をよく見てみると。 


『アイスココアの造り方』

10mlのお湯を入れてかき混ぜ、よく溶かす。

その後150mlの水かミルクを入れる。


……そうか、最初にお湯で溶かすのか…………

不味い訳だ……そりゃ溶けんな。

粉ものはお湯じゃなければ溶けないんじゃのう。やっぱり。

今度作る時は、ちゃんと作って飲んで見よう……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1362-ed5e0fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。