秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロシアムでの出来事
今日もコロシアムに行って来た。

まあ最低限40武器の10段階強化とか持ってないと、色々辛いところあるが……まあなんとかやってる。

というか入ったPTの構成次第じゃな。

シュバルマンやピンコが居なくて、イリシアとソーマとルコばかりいる。っていうのだともう絶望的に無理。

まあそれぞれ利点はあるので、1人2人なら輝けるんじゃがな。

密集してるところにでかいの来ると死ねる。

ソーマは対ピンコ用な所あるし、ルコに引っ掻き回されると痛い。

ルコは移動するスキル多いから、追うのが大変でな。追いかけているうちに、相手側の味方に絡まれて死ぬとかな……



キャラごとに使える属性のスキルが別れてるんじゃよ。

そして弱点になる属性がそれぞれあるので、やっぱり相性ってのが大事なんじゃなこのゲーム。

スキル特性とかでバルマンやピンコは硬くて強いものの、弱点の攻撃くらい続けると驚くくらいあっさり潰れることも多い。

例えばシュバルマンは、大地属性スキルを使用するので、大地属性が弱点のアエルロトなどに強い。

ピンコは火属性や大地属性。高火力の魔法は火が多いので、火に弱いシュバルマンにとっては痛い。

アエルロトは審判属性なので、ナギやクロモドの天敵。相手によっては、ダークチェイサーで一撃になるくらい。

ソーマは雷属性なので、雷耐性が極端に低いピンコには結構強いはず。

クロモドは火と氷、ついでに魔法攻撃なのでシュバルマンの天敵か。

まあこんな感じじゃ。

実際コレだけではないが、そのキャラが持つ最大級のスキルが直撃した場合、弱点のキャラはHPがごっそりと無くなる。

ということで、自分のキャラが得意なキャラに向かって突っ込むと割りとなんとかなったりする。

まあ、その後逃げ切れなくて他のキャラに絡まれて終わることも多いがな。


という事で、色々と考えながらやってる訳じゃな。んでも、絶対的な装備の差でどうにも成らんことの方が多かったりするが。


そう言えば今日は、コロシアムでこんな出来事があった。

コロシアムは時間制限があるので、それ以上その場には居られなくなる。

対戦中に時間が終わると、対戦後は強制的に広場へ追い出される。

しかし対戦待機場所だと、追い出されることは無い。多分自主的に移動しない限り、その場から移動させることって出来ないのかもな。

時間を越えても対戦相手がいれば、ラスト1回は出来るんじゃろう。

ただし、8対8になるのが原則なので、人数が下回ったらまず不可能。時間切れになったら、抜ける人が多いしな。

地味に人数が残り、さてどうするか。って状況になったPTとその場に居たんじゃよな。

そしたら妙な連帯感が生まれ、その場で一般チャットで駄弁り始まったんじゃ。

一部やけにテンション高い人とかいるからのう。バルマンになって並び、そこで踊ってみたり。ルコが好きだと発言した人の周りにルコになってまとわり付いたり、何故かピンコになって歩き回ってみたり。

クロモドになって、座ったときに出る『ドスッ』って音を皆で鳴らしまくったりとか、もう自由じゃったな。

タルタロスって、他に集まれる場所って無いからな。調度良い空間だったのかも知れん。

夜にはまたコロシアムが始まるので、始まるまでここにいてやる! って騒いでたりもした。因みに前回コロシアムが終了したのが16時で、次回開催が20時。

まあ、少しずつ人も減っていったし、眠くも成ってきたので途中で落ちたがな。

夜また会えればー。とか言っていたが、まあ結構ばらばらだったので流石にあまり合えんかった。一人は多少話したが。

こういう空間良いよな……無意味に集まってただ喋ってるのって、ネトゲで一番面白い事だと思うんじゃよ。

MOだと中々ないからな。久々に楽しめた。

明日もこんな感じでやってられれば良いんじゃがな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1340-4ca87779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。