秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
小説『O・H~オリジナル・ハート~』 第2話 出会い2
随分と今までサボっていたな・・・・前回の更新1月の21日か・・・・

バトンが回ってきたお蔭で、1日に3回更新するとは思わんかった。







公開終了
コメント
この記事へのコメント
>少年は気にせず剣を振るう。
『気にせず』という言葉が妙に引っかかります。
うーん、なんと言えばいいか・・・( ̄  ̄;)

>けれど、残念なことだが~
『けれど』は、語りの口調が崩れてませんか?
『しかし』のほうが口調が整うかな?


気にかかったのはこの程度です。
シナリオは、一言で言うと重いですな( ̄Д ̄;
重い雰囲気というのはどうも苦手です・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
2007/02/15(木) 01:32:41 | URL | さうざんと #EZfPhcZ2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/17(土) 19:44:51 | | #[ 編集]
御二方、コメント痛み入る。

さて、かなり遅くなったが修正完了。

色々とすまんのう。
2007/02/23(金) 05:48:59 | URL | ベオース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/129-90abbd99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック