秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素顔の仮面 第2話『家出少年の行進』 4
一応昨日更新すると言ったので、今日は小説更新じゃ。

ただのう……思いっきり詰まった。

何気なく書き進んでて、ふと思い立った所を付け足そうとしたら、そこよく考えたらかなり欲しい場面な上に物凄く気を使う場所なのに気付いてのう……

いやもうどうするか悩んでる最中じゃ。ただ書けばさっさと終るんじゃが、ここはちと無理じゃな……

という事で、しばらく書いて消してが続きそうじゃ……

取り合えず前口上行くか。

前回と今回の間に空行は無いので、そのまま繋がっていると思ってくれ。前回以上の第2話はカテゴリー内の「自作小説」に入ってある。
第1話以前は『その他作品へのリンク』の先にある『素顔の仮面』を参照。


公開終了。
コメント
この記事へのコメント
これだけ読むとティンリーはかなりの腹黒のようですが、
人が死んだってのにはしゃぐクソガキに比べたらマシですね。
コルっちは責任を追及されることになるんでしょうか。
あっけにとられてないで仕事しろコルっち!

なんでみんな平然としてるんだこれ。
重大事件じゃないのだろうか……?
2010/03/08(月) 22:54:09 | URL | ザン #E0/S7Zvo[ 編集]
腹黒……って感じはせんがのう。

まあ、皆平然としてるのは、何が起こったか殆どの人が分かってないだけなんじゃが。
「何か騒いでるけどどうしたの?」という認識。

特殊能力とか無い世界じゃし。

一応、説明に書き加えておくかのう……
2010/03/09(火) 22:03:13 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
いや、周囲の軍人らもそうですが、
何より当事者たちがあまりにも動じていなさ杉ではないでしょうか。
ティンリーは人の死よりもゲインを利用してファルクの能力解明を優先するし、
コルっちはさっさと元凶のファルクをその場から動かして、コトの処理にあたるべきでは?
原因の究明なんか後回しでいいでしょうに、彼らはあまりにものんきすぎるように見えます。

私だけがそう思っているのかもしれませんが……。歳をとったものよのう。
2010/03/09(火) 22:26:37 | URL | ザン #E0/S7Zvo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1284-448604c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。