秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソロレベル上げ中:後はギルド宣伝
まあ、ソロでレベル上げというか、1時間強くらいしかやってられんので、ソロしか出来ないだけじゃが。

メインで育てているアエルロトが25レベル。というかこちらは一旦休止中になってるので、レベルが変わらんだけなんじゃが。

2ndのイリシアが22レベルで、3rdのシュバルマンが19レベル。全キャラ同時進行で進めようかと思っているんじゃが、レベル上げると金も掛かるからのう。


さてさて、それはさておき、タルタロス内でのギルド宣伝でもしようかと思う。

プレイヤー名 : ベオース
ギルド名   : リア・ファル
活動サーバ  : ガイア


まあ、もし知り合いでタルタロスをやって見ようと思った人は、連絡くれーって所かのう。

因みにギルドマスターはわしじゃない。

りいたさんとかお師匠様とか、近しい知り合いだけのギルドじゃったからのう。マスターはりいたさんじゃな。キャラの名前は違うが。

ただお師匠様がタルタロスにそれほど乗り気じゃないので、殆ど2人だけだったんじゃよな。

ギルドに所属していると、ミッションを回しているだけで勲章ってのがもらえるんじゃよ。その勲章を登録すると、同じ数だけポイントが貰える。

それでギルド専用のアイテムとか買えるんじゃが、登録した勲章の数でギルドレベルというのが上がるんじゃよ。

とはいえ、今の所ギルドレベルが上がったからと言って、特に利点は無い気もするんじゃが。


ギルドの方針とかは、特に無い。取りとめもない雑談に絡んできて、わいわいやってられればそれで良いくらいじゃろうな。
あとは一緒にミッションを行ったりできれば、特に問題無い。

最低限のマナーがあれば特に問題なし、という所じゃな。


現在りいたさんが、野良PTで新しく2人加入させたらしい。片方の人しかまだ会話したこと無いが、雑談に対応してくれたので問題なさそうじゃ。

わしのレベルが一番低いので、一緒にミッションとかは行けないんじゃがな。さっさとメインのアエルロトでも育てるかのう……


さてさて、最後にギルド名の由来でも言っておくか。

名前決められないから、わしに考えてくれとか言われて、わしが付けたギルド名だったりする。

普段ならルーン文字から引っ張り出すんじゃが、流石にそろそろネタ切れになりつつあるので、別な名前に。

上にも出したが、『リア・ファル』というギルド名じゃのう。

調べれば直ぐに出てくるが、ケルト神話に出てくる4神器の1つじゃ。『運命の石 リア・ファル』ほかの3つはクラウ・ソラス、ブリューナク、ダグザの大釜とか割と聞いた事有ると思うが。

アーサー王が引き抜いた選定の剣、『カリバーン』が刺さっていた石のモデルになったと言われている。

つまりまあ、剣に関係する石ってことじゃ。その辺はわしじゃからな。

もっと身近な例を出すと、トランプのダイヤマークらしいな。その辺は詳しく知らんのじゃが。

とまあ、そんなところじゃ。

取り敢えず、仕事の時間なので行ってくるか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1269-3e5ed5c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。