秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
身体の調整?
毎回毎回遅番が怠いと文句を漏らしているので、少しは改善しようかと思う。


さて、その為にはどうするか。

やはり寝る時間を合わせるのが一番だと考える。
今までは2時頃に寝て、10時前には必ず目が覚めてしまう。

ならば寝る時間を2時間遅らせてみてはどうじゃろうか。と言うことで昨晩から4時に寝ることにした。


・・・

そして朝になる。時間は・・・・7時て・・・orz

何故に起きなくて良いのに早起きするんじゃろうな、わしの身体は。

こうなったら意地でも寝てやろうと布団を被る。足の上に茶太郎(家に生息している猫)が乗っているので重い。

そんなことをしていても寝れたようで、次に起きたのは12時じゃった。

取りあえず目的は達した事にしよう。

一応仕事中怠くて怠くて眠くなる、という事は無かったのでもしかしたら有効かもしれん。

なので今日も4時頃に寝るとしよう。
コメント
この記事へのコメント
睡眠に対する考察
人間の身体は、日光を浴びると覚醒するように出来ているらしい。(とTVでやってた)
日光を浴びない場合の体内時計は1日25時間でそのズレを日光を浴びる事で修正するとか。
逆に言えば日光を浴びなくれば起きないので、日光を遮断するカーテンか何かを付けてみてはどうだろうか。(・_・|

ちなみに覚醒するために必要な日光直射時間は30分位。
2007/02/07(水) 05:15:40 | URL | B_LUCK #gMF7.0xA[ 編集]
ふむ
なるほどのう。
確かに眠気を払うのに日光を浴びると良いという話は聞くな。

よくよく考えてみれば、完璧に朝日が当るな此処・・・

お主なら分かると思うが、わしの部屋はあいにくと障子戸がある程度でカーテンは無い。
新しく付けるにも少々無理があるな。

寝る方向を変えれば日が当らなく出来るが、どうしたものか。
2007/02/08(木) 01:21:09 | URL | ベオース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/121-6b047a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック