秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり怠い・・・・
何度も言うが、遅番は怠い・・・

眠くて眠くて話にならん。

1日考えていたものの、セイバーにグットエンディングが無かったことが不満で不満でしょうがないというに(ノ`Д)ノ=== ┻━━┻

他のキャラ同様2つエンディング用意すれば良いものを・・・



しかし、小説書くための勢いになれば良いかと思ってFateを読んでいたものの、逆効果じゃった。
これを読んでいて書きたいと思ったのは『O・H~オリジナル・ハート』ではなかった。

むしろ恋愛云々の展開が現在皆無なこの物語は書く気がしなかった。

なにせバリセラスとメラウが男と女の関係になっている所など想像できんし・・・・・orz

で、何が書きたくなったかと言うと、ベースとメロウの物語がむしょうに書きたくなってきた。

こっちは書きたい場面だけ書いているので、恋愛方向まっしぐらの内容。

誰かに見せる内容ではないから気兼ねなく書けるしな。

まあ、書きたくても書いている暇など無かったりするが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/119-2d23dd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。