秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 27
もう少しで第2話も書き終わるかのう。

第1話の更新はあと5回分くらいかのう。

まあ、そんな所じゃな。

特に書くことも無いので、さっさといつもの前口上。

前回と今回の間には空行が存在しないので、場面が続いてると思って欲しい。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。


公開終了
コメント
この記事へのコメント
すみません、バトン回答ありがとうございました。
コルセスさんは本当に苦労人ですね。
今回はハンコという表現に世界観から「あれ?」と思ったりしましたが、
ティンリーの性格はよく伝わってきます。
彼らがどうなっていくのか、早く先が読みたいと思います。
2009/11/26(木) 23:25:40 | URL | ザン #E0/S7Zvo[ 編集]
確かにハンコって日本風じゃよな。

しかしまあ、全くそぐわない感じでも無さそなので、特に気にしなかった。

何となく、ティンリーがざーっとサインして、ハンコをグイッと押すシーンが脳内再生されたもんでのう。これで良いかなーと。
2009/11/27(金) 03:29:03 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1188-9f65263a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック