秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ever17
『Ever17』というゲームをやっていた。

まあ、ネットの友人が以前から熱く語っていたゲームでのう。未だかつてこれを超えたADVは無い、と言うほどの名作だそうじゃ。

それなりに興味はあったが、そのうちやろうというくらいで、手を出す気は無かったんじゃがのう。

今になってやってるとこじゃな。

一応恋愛アドベンチャーに分類されているが、そういうものよりは普通に一人称小説を呼んでいる様な気持で読むような感じに近いのう。


攻略ヒロインは全部で5人。主人公は2人。

片方の主人公で2人、もう片方の主人公で2人が攻略可能。最後の一人は、前記のシナリオを全て読んだ上で選択可能。

因みに今、やっとラストシナリオの中盤辺りまで進んでいる所じゃ。


さて、まあ言っておくが。

ゲームやる前から既にネタバレ知ってる。

勧めてきた人には、絶対ネタバレ知らないままやった方が良い。と言われたんじゃがな。

普通にネタバレ情報集めてから読んでたのう。普通はテンション下がるらしいが、わしの場合ネタバレされた方がテンションあがるもんでのう。

なので、記憶喪失の方の主人公の秘密とか、ほぼやる前から知っていた訳じゃな。

Wikipediaとかも目を通してたし。

かなりの名作なのは、確かに読んでみてよく分かった。

それと、これがアドベンチャーゲームで無いと表現不可能な物語だというのもよく分った。

よく此処まで色々な要素を逆手に取ったシステム考えられたもんじゃと。

さて、ネタバレは知っているが、今度どんな展開になっていくかまでは知らんので、仕事行くまで読んでるとしよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1161-d9489314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。