秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしきXLink
昨日の夜中に、XLinkでMHP2Gをやっていた。

また今更MHP2Gなのか、という疑問も湧くんじゃがな。MH3が色々と残念な代物だったので、仕方ないと思う。

据え置き機のくせに、携帯機よりボリューム少ないのは問題あり過ぎるからのう。

早くMHP3rdは出ないものか。

というような事を言いつつ、ネットの友人2人でMHP2Gをやり始めたと言う事じゃな。

今からやって欲しい素材とかは特にないので、また1からキャラを作っての開始じゃ。



男キャラは先にやったので、今回は女キャラ。もう一回男キャラやる意味特にないしな。

名前は『Berkana』で、読みは『ベルカナ』。

名前は相変わらずルーン文字じゃ。意味は成長とかそんなとこ。

一応一部引き継ぎが出来る使用なので、まあ殆どなくなるがレア度が低いどうでも良いようなアイテムと、多少のお金が有る状態ではあるが、無いよりマシな程度じゃな。

それを活用し、緑ゲージがある大剣をさっそく作成。これでそれなりには進めるじゃろう。

有る程度準備し、ではXLinkへ。

なぜ公式で繋げるアドホックパーティではなく、XLinkかと言うと。全員PS3を持っているものの、1人がアドホックパーティが使えないPS3だとかで出来なかったんじゃ。

ならば以前やっていたようにXLinkで、という流れじゃな。

相変わらず、繋がるまでが長いのが難点じゃが。設定とか色々面倒臭いからな。

あれから全然使って無いので少々不安だったが、なんとか問題なく繋がった様じゃ。

取り敢えず適当にドスギアノスやドスファンゴなどと戯れた後、もっと強いの居なかったかと言われたのでババコンガを選択。

そして苦戦した。いやまあ、弱い武器と弱い防具しかないしな。怒り状態で下手に食らえば、ほぼ即死くらいにやばいし。

まあ、このくらいシビアな方がモンハンっぽくて良いがな。

後は最後にクック先生を選択し、終了じゃ。飽きてきたしな。

次いつやるかは分からんが、また機会があればやりたい所じゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1149-a007701e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。