秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 18
いやー……昨日言っていた通り、ベッドに横になった瞬間、気付いたら朝になってた。

しかも目覚ましかけ忘れていたので、危うく遅刻するトコじゃったな。普段起きる時間より、7分も過ぎた時間に目が覚めた。

まあ、10分以上は余裕あるので、遅刻はせんものの……流石に焦った。

にしても8時間はぶっ通しで寝たな。どれほど眠かったものやら。

それはさておき、小説更新。少々久しぶりじゃな。

少なめじゃが、場面が短くてのう。1回にしては長いし、2回にしては短いのでどうするか悩んだが、切る事にした。

と言う事で、前口上。今回と前回の間には空行があるので、場面が切り替わったと思ってくれ。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。


公開終了
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/13(火) 22:45:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1144-0f785376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。