秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 12
眠い……眠くて眠くて、何にもやる気が出ん……
こうなるとゲームですらやる気が出ない。ただPCの前に座って、朽ち果ててるな。特に何をする事も無く。

なんという時間の無駄遣い。まあ、今日は何とか小説が進められたので、まだマシといえばマシな気もするが。

そんな訳で、小説更新じゃ。
ここで出てくるファルクの服装描写が、えらく難儀した記憶合ったのう……女性用衣服の名称なんぞ、わしが知る訳無かろうに。ただでさえ服飾に興味ないのに。

なんとかじゃみらの絵に出てきた姿を表現しようと、躍起になってたな。家族巻き込んで、これはなんて名前だとか、ネット漁って探しまわったりとか、かなり大変だった。時間掛けたせいで、なんでわし女物の服なんぞ真面目に調べてるんだろうとか本気で考えたほどに。

アニメやら漫画やらで『ニーソックス』と呼ばれてる靴下が、実は『サイハイソックス』という名前だったのには、少々驚いたのう。


無駄に長くなったが、いつもの前口上。前回と今回の間には空行が存在しないので、場面が続いてると思って欲しい。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。


公開終了
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/03(木) 20:18:36 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1104-a7f514d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。