秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
仕事再開
夏季休暇も昨日で終わり、今日から仕事じゃ。

深夜番なので、これから仕事なんじゃが。

また仕事の毎日じゃのう。仕事ある日は、自由時間は3時間程度しか取れんから、やる事を絞らんと、何にも出来ないんじゃよな。

そろそろまた小説更新も、再開させて来なければ、どんどん遅れていくじゃろうし。

そういえばやる夫が、休み中にはじゃみらに、わしが書いた小説を渡しておくとか言っておったが、どうなったんじゃろうな。

まあ、今日行けば居るじゃろうから、その時にでも聞けば良いか。



さて、取り敢えず今日は何にもないな。

朝の7時ごろに寝て、15時くらいに起きてから、MH3のオフラインをちょこっとやったくらいじゃな。

未消化クエストを終わらせ、ラギアクルスを1回倒したくらいで終わった。

未消化クエストの中に、『アグナコトル』という新しいモンスターが居て、それをクリアしたのがこれと言う話題になるかのう。

姿は大きなトカゲじゃ。しかも火山に住んでるので、なんかザラマンダーっぽいよな。

火山に住んでるだけあって、その身体は硬化した溶岩を纏い、あらゆる攻撃を弾き飛ばす。

実際、冷めて固まった溶岩は恐ろしく硬く、肉質無視か弾かれ無効か耐性の攻撃でもなければ弾かれる。

ただし、溶岩に潜ったり、火のブレスなどを使用すると、一定時間柔らかくなる。

柔らかくなっている内が、攻撃チャンスじゃな。

何か聞くと難しそうじゃが、意外と攻撃チャンスは多い。

基本的にモンスターが攻撃してる時に、ガラ空きになった場所へ攻撃を叩きこむのがモンハンの基本じゃしな。
攻撃してる時は、どこかしらが柔らかくなっているので、そこに攻撃すれば済む話。

そしてある程度攻撃を与えると、あらゆる所が壊れる。四肢から背びれ、頭、胸、尻尾と。
壊れたら、そこは肉質が軟化し、冷えて溶岩が固まっても攻撃が通る様になる。

動きは素早く全ての攻撃に火属性やられが付くので、回復薬の消費は多かったものの、意外と楽な相手ではあった。

片手剣が一番相性が良いと思うな。肉質が柔らかくなった所を狙えるし、背中以外は全部低い場所にあるので、部位破壊も余裕。

まあ、わしは弾かれるのが怖くて、弾かれ耐性の攻撃が出せるスラッシュアックスを持っていったが。

後特徴的な行動と言えば、グラビモスの様に横薙ぎ熱線を吐いてくるんじゃが、これは張り付いて入ればまず当たらない。グラビモスの様なブレス後のガスも出さんし。

最初は初めてのモンスターだったので、多少まごついたが、後は結構楽じゃった。

これで下位で戦えるモンスターは、全部終わった感じかのう。

後はオンラインの方で進めるしかないな。MH3は、オンラインでなければ取れない素材や戦えない敵もおるが、基本的にオフラインでもある程度楽しめるから楽しいよな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1087-9fcaf05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック