秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナバルとモーラン
MH3のシングルモードを、一応クリアした。

クリアしたと言っても、スタッフロールが流れたってだけじゃがな。

シングルモードのボスは、ナバルデウスという古龍じゃ。

シロナガスクジラっぽい外見じゃな。後はバッファローの様な角が生えてる。右の角だけは肥大化して、やたらデカイんじゃが。

デカイのは角だけじゃないんじゃよな。図体がラオシャンロンばりにデカイ。

これを水中で戦わねばらなんのじゃ。

洞窟の中で戦うため、息継ぎ出来る場所がほぼ無い。戦うには、オトモのチャチャに『古代の仮面』を付けさせなければならん。そうすれば、チャチャが酸素を出してくれるので、息継ぎしなくても酸素ゲージを増やせる。



ナバルデウスはラオシャンロンの様に、エリア移動をしながらハンター無視で進むんじゃが……最終エリアでのみ、通常の大型モンスターの様に行動する。

つまり、襲ってくる訳じゃな。

動きはラギアクルスとかに似ているが、なにぶんデカイので、予備動作を見てから避け始めたのでは絶対に間に合わん。

大型の水ブレスも使ってくるんじゃが、顔の周辺で予備動作を見たら、確実に食らうと思って良いな。

とはいえまあ、下手に回復を怠らなければ、なんとかなる。

体がデカイだけあって、攻撃し放題じゃしな。ひたすら鬼刃大回転斬りを当て続けなければならない太刀とか、結構相性良いのう。

と言う事で、太刀を持って言ってバンバン当ててた。

ってか、最終エリアでの音楽が力入ってるんじゃが……歌付きじゃぞ。

最初は討伐できず、必ず撃退になるらしいが、まあ特に問題も無く終えた。

これをクリアすると、スタッフロールが流れる。その後、新しくクエストが増えており、ナバルデウスのクエストも新しくそこにあった。

ナバルデウスは、今までの古龍と同じように体力を引き継ぐらしいので、先ほどのクエストの続きから出来ると思ったが、そちらはそちらしい。

もう一回新しく受けると、また最初からになるんじゃのう。

と言う事で、もう一回同じ様にクエスト開始。場所も同じじゃな。

一回目では撃退しか出来んかったが、2回目で討伐達成。剥ぎ取りも出来た。

そしたら、『深淵の龍玉』とかいう、いかにもレアっぽいアイテムが出たのう。まあ、今んとこ使わんが。


さて、そうしてオフラインもある程度済ました所で、オンラインへ。

調度イベントクエストに、ジエン・モーランという古龍が出てるんじゃよ。

本来、27までランクを上げねば行けんようじゃが、このイベントのみならそれ以下でも行けるんじゃな。

ジエン・モーランは、ラオシャンロンよりデカイな。砂の中を進む、巨大なモンスター。

戦う場所は、船の上。モーランと並走しながらたたかうようになる。

このクエストでは、今まで一定数しか無かったバリスタや、運ぶ距離が長くて使いものにならなかった大砲が、完全に使い放題になってる。

バリスタは無限に採取できるし、大砲は真横に弾が置いてある。しかも、近くにモーランが居れば確実に当たるので、バンバン使える。

モーランが近づいてきた時に、背中に乗る事が出来るんじゃが、そちらは完全に部位破壊用と思って良いかもしれんな。

背中に乗りっぱなしで、ずっと攻撃できる。まあ、モーランがひるんだり動いたりすると、吹っ飛ばされて落ちるんじゃが。

一回落ちると、戻るまで時間かかるんじゃがな。

後は、使用すれば確実に動きを止められるが、一定時間仕様不能になる『大銅鑼』とか。大銅鑼より再仕様まで時間かかるが大ダメージを与えられる、船首に付属された『撃龍槍』とかな。

今までとは、また少々違った狩りなので、これはこれで結構面白い。まあ、PT戦でなければ面白くも何ともないと思うが。

イベントだからか、剥ぎ取りは出来ん。体力も無いみたいじゃしな。

今日は古龍だらけじゃったのう。休みも後2日しか残っておらんので、今のうちにやっておかねばのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1084-bddd6ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。