秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MH3進み具合
それほど急ぎ足で進めている訳ではなく、割とマイペースに進めているMH3。

まあ、長時間やってると眠くなってくるので、2~3時間で放るのが理由なんじゃが。

現状は、ロアルドロスを倒した所かのう。

取り敢えず、今まで戦ってきた大型モンスターの感想でも書いてみるか。

とはいえ、3種類しかいないんじゃがな。

ドスジャギィ、クルペッコ、後は前記したロアルドロスくらいじゃ。

まずはドスジャギィ。

モンハンを知ってる人なら、まあ大体知ってるであろう最初に戦うべき大型に分類されるモンスター『ドスランポス』に、見た目が似ているモンスターじゃ。

ポジション的にもほぼ同じと思って良いな。

ただ、ドスランポスよりちょっとは優遇されておるか。

ハッキリ言ってドスランポスより強かったし、動きも随分生物的になってきたな。とはいえ、MH3は全体的に攻撃モーション含めて、よりリアルな動きになっている。

今までランポスの様な小型モンスターは、飛びかかるか噛み付くか、くらいの攻撃パターンしか無かったんじゃが、今度は身体を折り曲げて体当たりしてみたり、首を振るって見たりと多彩じゃ。

前肢でひっかいて怯んだところに、噛み付き。など、連続攻撃してくる場合もあった。

ドスジャギィに至っては、クック先生の耳の様なトサカが付いていて、これもクック先生同様に破壊出来る。

最初は新鮮さも相まって中々苦戦したな。それでも、所詮初級のボスだけあって、慣れてくればさして強くも無いんじゃが。


武器を作るのにも金銭的に難が出てきたので、ドスジャギィのクエストを回しまくって、緑ゲージが付く大剣とジャギィ装備を揃えた。

スキルは確か、攻撃力【小】、気絶値半減、まんぷく、じゃったかのう。

何気にマイナス効果が付かないので、結構便利じゃ。それに、まんぷくスキルのお陰で肉の消費も少なくて済むしな。

ただ若干物足りなかったので、攻撃力が上がる球を付けて、攻撃力のスキルを底上げし、攻撃力【中】にしたりはしたが。


一通りやりたい事も終えたので、次のモンスター、クルペッコに挑戦。

位置的に、クック先生に当たるモンスターかと思ったが、こちらの方が難易度はある意味高いかもしれん。

なにせ、他のモンスター呼び寄せる能力を持つからな。

最初はドスジャギィを呼び寄せ、こちらに差し向けてきた。

まあ、邪魔だったのでさっさとドスジャギィは屠って、クルペッコのみと戦っていたが。

正直に言って、弱かったな。

なんかのう、張り付いてると意外に攻撃食らわないんじゃよ。口から吐くブレスは、足元に居れば絶対当たらんし、たまに回転攻撃してくるが、範囲も狭いし以前の様な空間に弾かれる事が無いので当たり辛い。

腕に付いてる火打石を打ちつけて、火をおこしてくるが、予備動作があからさまじゃし、MHP2Gのヒプノックが使う三角飛びより避けやすい。

食らっても十分リカバリ可能じゃしな。火属性の攻撃を食らうと、身体が燃えて一定時間ダメージを食う仕様らしいので、一番注意が必要と言えば必要なんじゃが。
火だけあって水に浸れば消えるようじゃ。

そんな訳で、近くで大剣の溜め攻撃を被弾覚悟で出しまくってたら、恐ろしくあっさりと沈んだ。

近作の大剣溜めは、最大溜めではなく、2段目が光った後にタイミング良くボタンを押すなり放すなりして発動させねばならんらしく、これのタイミングを合わせるのが中々大変だったくらいか。

慣れてくれば楽に出せるようになるが。ちなみに、最後まで溜めきると、威力が落ちるらしい。見た目のエフェクトからして、全然違うからな。

クルペッコの部位破壊は、クチバシと腕の火打石。火打石はやっている内に勝手に壊れ、クチバシは弱って寝てる所に大剣の溜めを叩きこんだら壊れた。まあ、同時に死んだが。

ただまあ、別段クルペッコは強くないんじゃが、1回だけドスジャギィではなくリオレイアを呼んだ時があってな……

慣れないヌンチャクでの操作でやってたら、動作にまごついて瞬殺された。一旦リタイアして、クラコンに変えてリベンジしようとしたら、今度はドスジャギィを呼びおった。

同じクエストだったんじゃが、呼ぶモンスターはまばらなんじゃな。


さてさて、クルペッコも飽きてきたので、次はロアルドロス。ポンデライオンとか言われてる、PVとかにも出てた黄色い襟巻の様なものを付けているモンスターじゃな。

水棲らしく、初めての水中戦用モンスターじゃ。とはいえ、陸上での活動の方が長かったが。

こやつは中々強かったな。

突進はしてくるわ、尻尾は振り回すわ、食らえばスタミナの回復が遅くなる水のブレスは吐いてくるし、横に張りつこうものなら身体ごと転がって吹っ飛ばされる。

動きも速いので、大剣の溜めなんぞ殆ど当てられん。

流石に苦戦したな。まあ、割と余裕で倒していた気もするが。

部位破壊は、尻尾切断と頭部破壊。どちらも問題なく終えた。元々尻尾は短いので、切断してもあんまり大差は無かったな。

切断した尻尾は、今まで通り剥ぎ取り可能じゃ。

と言う事で、今のところはこの辺で終わってる。

大剣が一番使ってるのう。新しい武器、スラッシュアックスとかも一応作ったが、緑ゲージまでまだ無いし、色々と癖があって扱いづらいので、ドスジャギィを倒した程度で終わってる。

まあ、使って見て結構面白かった節はあるので、こちらはこちらでもうちょっと練習してみようかのう。

さて、今日はこんなところか。しかし、いつオンラインやろうかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1073-c0e7c74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。