秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
首相が変わったところで……
新しい首相が決まったんじゃな。

てか、実際誰がなっても何にも変わらんと思うがのう。もう民主党には何一つ期待してないし、いいからさっさと政権降りろって思うくらいで。

実際民主党とか、政権取ってからなにしたよ。己が無能さを露呈させただけじゃろうに。

よく分かったのが、自民党の方がどれほどマシだったか。って事じゃな。安部元総理とか、麻生元総理が降ろされずに勤め上げていたならば今頃良い方向に流れていたじゃろうに。

結局マスコミ……もといマスゴミが一番悪いんじゃろうな。TVしか見てないと、良い様に流されるだけじゃのう。

震災復興とか、詳しい人に一括して権限渡してやらせれば良かったのに。責任だけ取れば良いんじゃし。無駄に委員会ばっかり作ったせいで、ごねるだけごねて一向に進んでないからな。

無能で理想も無い癖に、体裁だけは取り繕っておきたいとか、死ねばいいのに。
[首相が変わったところで……]の続きを読む
スポンサーサイト