秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仙台へ行ったものの
少々野暮用が入って、仙台まで行く事になった。

仙台って言うと、まあ杜の都とか言われるあの仙台じゃ。

意外とわしが住んでる福島県から近く、高速バスで千円も出せば、片道1時間強で到着する。

まあ、あんまり出歩く事が無いので、言った事なんぞ殆ど無いんじゃが。

因みに、それほど楽しい出来事が待っている訳でもないので、気乗りもせんしな。

滅多に出歩かんので、良い経験になったと言えばなったんじゃがな……
[仙台へ行ったものの]の続きを読む
スポンサーサイト
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 6
眠い……

午前5時に寝て、午前6時に起きる。一体何がしたいのかわしにも分からん。

そして、15時から仕事があると思うだけで、遅番って眠れなくなるんじゃよな……

今日は死んでたか、変なテンションになってた。眠気がピークになると、人間ってネジ飛ぶんじゃよな。

取り敢えず、昨日小説は進めてあったので、今日はその分更新させて終わろうと思う。

んではいつもの前口上。
前回と今回の間には空行が存在しないので、場面が続いてると思って欲しい。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 6]の続きを読む
発売までもう少しじゃな
MH3の発売日も後3日になってきたのう。

見れば分かると思うが、PC版でのみ表示されるこのブログに、結構前からMH3のバナーが張り付けてある。

まあ、若干枠からはみ出ているが、わしには直せんし、特に問題も無いと思うのでそのまま放置してる。

結構前までは、知り合い含めて結構な人が「これは買わない」とか言っていたが、最近になって「やっぱり買う」と言う人が増えてきている。

PV見て気が変わったり、体験版の映像見て気が変わったりと。まあ、知ってる中でも1人や2人で無いのは事実じゃ。

[発売までもう少しじゃな]の続きを読む
自作小説『素顔の仮面』 設定イラスト
小説も更新させているので、キャラのイラストを載せようと思う。

内容と小説はわしじゃが、この絵は一応原作者ことじゃみらが描いた物じゃ。
因みに原作ってのは、じゃみらが割と適当に描いたらしい、一枚のイラスト。


まあ、今回の目的は、やる夫の為のUPだったりするんじゃが。

印刷して渡した1話分の絵を描くらしいが、キャラの姿を覚えてないらしくてのう。

と言う事で、ブログに載せる事にしたんじゃな。携帯とかで撮って送るより、こっちの方が楽じゃ。元々取りこんであったやつだしのう。

以前言っていた、原作者のじゃみらが描いた絵に、やる夫が色を付けた物じゃ。まあ、ラフ画に近いんじゃが。
[自作小説『素顔の仮面』 設定イラスト]の続きを読む
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 5
左手のまめは大きくなって痛いし、左肩は何故か凝り始めて痛いし、要するに身体の左半分がグダグダな状況の今日この頃。

どうしたものか……

それはさておき、小説更新じゃ。

8月に入ったら確実に更新止まるからのう。今のうちに書いておかねばならんしな。

まあ、他に書くことが全く無いって理由もあるんじゃが。

と言う事でいつもの前口上。
前回と今回の間には空行が存在しないので、場面が続いてると思って欲しい。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 5]の続きを読む
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 4
昨日言って居た詰まっていた所も、なんとか脱し、それなりに進められた。まあ、多分大丈夫だとは思うが……こればかりは、わしの判断だけでは心もとないんじゃがな。

あそうそう。やっとやる夫に、第1話を紙に印刷して渡してきた。後はやる夫経由で、じゃみらに渡るのを待つだけじゃ。

一応わしの作品ではなく、じゃみらの作品として出させる積りじゃしな。その為には、あやつに絵を描いてもらわねばどうにもならん訳じゃし。

やる夫も、何か描くそうなので、目を通すのは通すんではないかのう? 読めとは言ったが。

実際に挿絵が出来上がっても、このブログには載せる気無いんじゃがな。挿絵まで行ったら、わしの作品では完全に無くなるので、ここに乗せるのもどうかと思うし。実際同人即売会などで販売するとなったら、やはり違いは必要じゃろう。

さてさて、いつもの前口上。
前回と今回の間には空行が存在しないので、場面が続いてると思って欲しい。読む場合は注意。
それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 4]の続きを読む
自堕落
暑いのう……。前日まで雨だったのも手伝って、ムシムシする暑さじゃ……

今日は何もやる気が出んかった。MHFも全然入っておらんし、これという事をやってない。

小説は現在地味に詰まり気味じゃしのう。

んー、どうしたらいいものやらな。書きたい所はあるんじゃが、どう繋げていけばいいものやらと。

ここを繋げないと、少々物語として始まらない部類でもあるので、どうにかせねばならんのじゃが。

割と行き当たりばったりで進んでいたいるするからのう。2話の方が進まない限り、1話の方も載せられんので、今日もこのままじゃ。

明日からまた仕事じゃ。怠いのう。

さて、書く事も特にないので、さっさと寝る事にする。まあ、今日は殆ど1日中寝てた気もするが……
一日中雨じゃのう。

あめ、と打ったら『亜目』とか出るこのPCの阿呆変換はどうにかならんものか。何故に態々「あ」と「め」で別々に変換させようとするのやら。

常用漢字でコレじゃからのう。Vista変換は役に立たんな。

雨が降ってると素振りにも行けん。深夜番が終わって、ようやくやれるかと思ったが、これでは無理じゃな。

昼間と仕事前にはやりたくないので、深夜番中は出来んからのう。

まあ、今日は大体寝て過ごしたのう。朝帰りじゃし。
[嘴]の続きを読む
PS3版TOVの体験版
そういえば配信されておるようなので、折角じゃしやってみることにした。ネット環境整ってるし、こういうのが出来るのが凄いな、最近のゲームは。

場所はケーブモック大森林だったかのう。

そこでのイベントが切り取られて、体験版になっておるようじゃ。

シナリオ上ではまだ新キャラであるパティが仲間になっておらんようじゃが、体験版だからか操作キャラとしてメンバーに含まれている。

奥に進んでいく時に、パティ登場イベントがあるようじゃが、仲間になるのはまだまだ先の様じゃな。

操作可能キャラはユーリ、ラピード、エステル、リタ、パティの5キャラ。カロルとレイヴンはイベントに登場するが、操作は出来ない。ジュディスとフレンはまだおらんようじゃな。まあ、フレンはどれほど仲間になってくるのか、分からんが。
[PS3版TOVの体験版]の続きを読む
特になし
最近肌寒いのう。

まあ、昼間寝なければならん深夜番なので、昼間でもあまり暑くないのは非常にありがたいんじゃがな。

天気が悪いので、折角の日食も見れたもんじゃないしな。全国的に今日は天気が悪いみたいじゃし、運が悪い事この上ないのう。

とはいえ、日食がどうとか言ってる時間、完璧に寝ていたんじゃが。最近帰ってくると本当に眠くて仕方ない。

今日に至っては、起きたら殆ど飯の時間で、もう何にもやってる時間が無い。これ書いたら、後は仕事に行くだけじゃな。

深夜番も今日を含めて後2日。長いのう。
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 3
何か最近、家に帰って来て飯を食うと、やけに眠くてのう。

あんまり小説の進行状況も宜しくない。

今日以降、暫く止まるかもしれん。

まあ、そういう訳なので、今日くらいは更新させておく。

久しぶりの戦闘シーンじゃなー。この物語を書き始めて、初の戦闘描写なので、少々テンション高めに書いていた気がする。

んではいつもの前口上。前回と今回の間には空白がはるので、場面が切り替わったと思ってほしい。読む場合は気を付けてくれ。

それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 3]の続きを読む
「愛してるんだけどバトン」とか言うバトンが来た
通常同様、出所は姫様のトコじゃ。

なんか内容からして女性向けバトンなんじゃが、姫様の計らいでわしでも出来るようにしてもらってある。

てか、そうじゃなかったら完璧にスルーしてたな。

そうして選ばれたのが、メラウという訳らしい。

ふうむ……欲を言えば、オリジナルキャラの指定は付いておらんようじゃし、メラウではなくメロウの方にして欲しかったな。

そうであれば愛が有ったと言うに。
[「愛してるんだけどバトン」とか言うバトンが来た]の続きを読む
鰻ウマー
今日は土用の丑の日じゃー。

土用の丑の日も、クリスマスの時の様に生協から商品のカタログが出るんじゃよな。

メインはやはり鰻になるが、同時に肉の方も載っている。

こういうのが来ると、毎回社員やパートはノルマが課せられるそうで、母親も1万といくらかを自分で買うなり買わせないとならんらしいんじゃな。

と言う事えで、わしはそのノルマに貢献すべく、自分で食いたいからという理由も含めて、少し高めの肉を買う事にしている。

クリスマスの時は合計して1万くらい買うんじゃが、土用の丑の日は大体いつも5千程度じゃな。
[鰻ウマー]の続きを読む
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 2
明日から深夜番じゃのう。

まあ、夜起きてる事自体は全く苦ではないんじゃが、今回は少々辛いな。あんまり昼寝できんかったので、もの凄く眠い。

取り合えず、今日は小説の更新じゃ。

前回の続きになるが、内容は前回より少ない。

まあ、これ以降が場面の切り替わりになるので、今日はここで終わらせたかったからのう。

さてさて、と言う事で前回と今回は繋がっているので間に空行が無い。読む場合は注意。

それ以前の1話とプロローグは、カテゴリー内の『自作小説』を参照。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 2]の続きを読む
早番終了
やっと早番終わったー。

にしても、月曜から金曜まで早番というのは一番止めて欲しいな……

常に日勤と顔を合わせねばならんからのう。殆ど最初から最後まで。

居心地は悪いし、下手な事できんし。なんか常に監視されてる感じじゃからのう。


そして何か知らんが、最終日っていうと大体何か変な不具合でるんじゃよな、最近。

このまま素直に終わらせてもらいたいもんじゃが。
[早番終了]の続きを読む
モンスターハンター。だが断る。
MHFに入るものの、全然モンスターをハントしていなかったりする。

専ら、虫あみとピッケル担いで、採集作業。

今防具集めでのう。黙々1人で、面倒くさい事限りない素材を求めて、クエストを回している。

そしてこれが中々集まらん……

まあ、MAMEさんからは、何か欲しい素材あったら直ぐに言ってくれ。とは言われておるものの、この辺はどうにもならんしのう。

武器とかを作るなら、手伝いが欲しくなるんじゃが……如何せん、防具を作らないと先に進めたくない病がな。
[モンスターハンター。だが断る。]の続きを読む
素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 1
いやー、こうやって小説更新できると、特に書くことが無い日常でも、ブログ更新ごまかせるからいろんな意味で楽じゃ。

まあ、その為にはある程度小説を書かねばならないが、O・Hが書き終わってから今までは、書いても更新させられなかった分、ブログネタがなかったからのう。

という事で、本日は小説更新。他に書く事無いからな。

昨日言っていた右足の腫れは、全然治って無い。とはいえ、数日で治るもんでもないみたいじゃしのう。

さて、近々書いた分を紙にコピーして、やる夫経由でじゃみらに渡してもらわんとのう。

以下より、小説本編。ここから第1話が始まるが、プロローグが存在するので、そちらはカテゴリー内の「自作小説」の中に入っている。
[素顔の仮面 第1話『仮面の少女』 1]の続きを読む
右足捻った
捻ったというより、挫いた感じか。

職場で走った時、コケそうになってのう。場所も狭かったので、強制的に体勢を戻そうと身体を無理に起こしたら、右足がグキっと行った。

しかも走ってる時じゃからな。勢いが付いてるので、その状態で踏み込んでしまった。

鋭く刺すような激痛が走ったのう。

痛いが、まあそれだけで支障はないじゃろうとそのまま過ごす。流石に走れんかったが、歩くのは余裕。

その後休憩に入り、さて作業に戻るかと立ち上がると。
[右足捻った]の続きを読む
素顔の仮面 プロローグ
終わらないなら、終わらせれば良い。

それに今さら気付いたわしには、隙しかなかった。

と言う事で、やっっっとの事で、久しぶりの自作小説更新という訳じゃな。いやー、長かった。

終わらせれば良いというか、よくよく考えたら、書いている所で調度良い感じに切れそうだったんじゃよな。

なら、そこで一旦1話として終わらせれば良いのではないかと。

ふう……これで、次からは書いた分だけ更新させられる事が出来る……長かったな……

取り敢えず、今回はプロローグのみ。随分前にも載せたが所じゃが、少々加筆してある。ということでまあ、モノ好きはどうぞという事で。

あそうそう、元々は『その仮面の意味は』という仮題を付けていたが、正式に『素顔の仮面』に決まったので、今後はこの表記で行こうと思う。
[素顔の仮面 プロローグ]の続きを読む
そして何もやって無い
……完璧に1日寝てた。

てかまあ、昨日の夜中寝られなくてな。

昼間寝ていたというオチじゃ。

明日早番なので、これから寝れるのかどうかが、かなり心配なんじゃがな……

ふーむ……なんか怠いのう。

モンハンの方は、なんかくっだらないが妙に出ない素材要求されて、気力失せたしな……

MHFはオンラインだけあって、こういう素材を効率よく集められるシステムが整って無いのが難点じゃ。1部のアイテムとか特にな。
[そして何もやって無い]の続きを読む
MH3が発売するまでの
ロロナのアトリエもクリアし、やるゲームが無くなった。

まあ、小説を書く時間に余裕が生まれたので、ちゃんと書いては居る。ただ、何時間もぶっ続けで書ける様な性分でもないので、ある程度書くと書く気力が無くなってくる。

そう言う時に暇をつぶす物が欲しい訳じゃ。

しかし現状何も無いので、割と適当に過ごしていた。

そんな中……って訳でもないな、しょっちゅう言われておったし。MHFに戻ってこいとMAMEさんに言われていたので、んじゃまあMH3が出るまでの繋ぎとして、MHFでもやってるか。

そんな訳で、MHFにかなり久しぶりじゃが、入ってみる事にした。
[MH3が発売するまでの]の続きを読む
『モンスターハンター』の世界を福島で体験するべ!
だ、そうで。

http://news.dengeki.com/elem/000/000/176/176834/

これがソース。

何か知らんが、福島でモンハンのイベントが行われるらしいのう。

……何がしたいんじゃろうな。そもそも、こんなところでイベント開いて、一体何があるのやら。

そして「『MH3(tri-)』×福島県コラボ特製手ぬぐいがプレゼント」ってなんじゃろうな……んな福島に、コラボれるような物は無かったと思うが……
[『モンスターハンター』の世界を福島で体験するべ!]の続きを読む
ろくな事書いてないのでスルー推奨
書くことが無い。

そして遅番中は何もやる気力が沸かない。

ふうむ……どうするか。

今日はひねり出せるような話題も、特に無いんじゃよな……

明日まで仕事か……と言う事は、確実に明日も何も書く事無いな。んー、なんか起こらんものか。

それにしても、何にも出てこない。

……小説書いて寝る。
新・珈琲
もう何代目かは忘れたが、普段飲んでいる珈琲が飲み終えた。

しかし、毎回同じの買うのも飽きてきたので、たまには別な物を買って見ようかと。

普段購入するのは、香味焙煎。

そして今回購入したのは、確かBlendyだったかのう。

さてさて、さっそく職場に持って行って、休憩中に飲んでみようかのう。
[新・珈琲]の続きを読む
気疲れの方が強いな
早番は、最も暑い時間帯に帰ってくる。
遅番は、最も暑い時間帯に出勤する。
深夜番は、最も暑い時間帯に寝る。

何をどうしたって暑いのには変わらないんじゃな。

んまあ、別にどうだっていいんじゃが。そんな話を、帰り際にしてたから出してみただけじゃ。

今日はまあ、仕事場が恐ろしい事になっていたくらいか。

簡単に言えば、わしの担当している工程が壊れかけていただけなんじゃが。
[気疲れの方が強いな]の続きを読む
そんなこんなで
書くことが無いなら、たまには自分からバトンを回してみてはどうか? というコメントをザンさんからもらったので、んじゃあそうしようかと。

なーんか、自分からバトン回すのって気が乗らないんじゃよな~。

いやなんていうかのう。人から回されるとやらねばならん気がするが、自分だとそんな気にはならんからのう。

しかしまあ、いきなり最初から考えて作ってるのは時間もかかるし面倒くさいし、何より嫌。

と言う事で、ここのFC2に用意されている、投稿バトンから引用する事にした。

微妙に使い勝手が悪いんじゃがのう。バトンの部分は、文章を変更したりする事は出来んし、回答の所も改行したりすることが出来ん。

まあ、非常に見づらくなる不親切な設計じゃな。
[そんなこんなで]の続きを読む
若干やる夫に感化され
以前やる夫が、『仮面ライダー555』の話をしていてな。

まあ、当時放送されていた時、わしも見ていたので内容は知ってる。当時はまだわしの性格が、今の状態になる前の話なので、まだ年相応より幼い反応で見ていたのを覚えている。

普通に格好良かったしな。

最近の仮面ライダーは見ていないんじゃが。

なんとなく気になったので、久しぶりに最初から見ようかと思い立った。まあ、小説書いてるのに疲れてきたものの、気分転換になりそうな物がなかったからな。

気分的になんかやりたかったが、こういうのを見るしか選択肢が無かった。
[若干やる夫に感化され]の続きを読む
高校の卒業アルバム
朝、仕事から帰り、飯を食う。

深夜番なので、朝帰りじゃからな。仕事から帰ってきて本日が休みになるので、殆ど寝るしか出来ない。

なのでなくべく早く寝て、昼ごろに起きると色々と調度良い感じになる。

その為なるべく早く寝ようとした。まあ、一応寝れたんじゃが……起きる時間が変わらんのでは、何の意味も無いよな。

……しかしまあ、書くことが無い。寝てただけじゃからのう。

[高校の卒業アルバム]の続きを読む
HDMI追加
あ~……書く事が無い……誰かネタをくれ……

小説の方は進んでるんじゃが、それ故に他に何にもやっとらんからのう。

あーそうそう、新しくHDMIが届いた。TVとゲーム機やらAV機器やらを繋ぐ線じゃな。以前お師匠様に勧められて買った奴じゃ。

Xbox360用とPS3用、一本ずつ欲しかったからのう。

いやな、やっぱ通常の端子に変えてアーマードコアどか見比べると、恐ろしいほど良く分かったので、なるべくこっちで繋ぎたいと思うんじゃよ。

ついでに、TV台を買ったお陰でハードの定置が決まったもので。一々やるハード毎に後ろの線を抜き変えるのが、かなり面倒くさくてな。
[HDMI追加]の続きを読む
さて……
文庫本見開き30頁。ってことは要するに、60頁分は書き終えた。

この時点で1話分は十分な分量なんじゃがのう……

後どのくらい掛かるじゃろうか。出来る事なら、残り見開き2頁くらいで終わらせたいんじゃが……どうなるかのう。

一応予定では後、見開き3頁弱ではある。

流石にそろそろ終わらせたい。

1話分書き終えたら、コピーしてじゃみらに渡すつもりでおるしのう。次に同人活動する時、挿絵でも付けて一緒に出してくれって事で。わしの名前は出さない方向でな。
[さて……]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。