秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
浪江へ
昨日武琉氏から、遊ぶ日を5日にしないかと連絡が来たんじゃが、結局断り家族での行事を優先させることにした。

家の家族は基本的に休みが合わんので、遠出する機会って殆ど無いに等しいんじゃよな。

今回の目的は、浪江町というところに行き、相馬焼を買う事。

福島県の浜通り、双葉郡浪江町。

毎年このゴールデンウィークに、『大せとまつり』という相馬焼の市場が開催されるんじゃよ。一応秋にも同じような催しが開かれるらしいが、そっちは行ったことないな。

確か去年は、わしは行かなかったと思う。眠気に負けて死んでいたのう。
[浪江へ]の続きを読む
スポンサーサイト