秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UC1~4
注文していた4巻も届いたので、早速1巻から4巻まで全部一気に見た。特典映像も含めて。

2巻に収録されていた、1話ダイジェストが凄かった。

本当にクオリティが高いよな、ユニコーン。Blu-rayなのでちと高いが、これなら全部買っても後悔は一切無いのう。

どのキャラも魅力的過ぎるんじゃよな。外見が格好いいとか可愛いとかじゃないんじゃよな、もう見ているうちに「惚れる」としか言いようが無いキャラ多すぎる。

特にオッサン達。カーディアスとか、ダグザ、ジンネマン、カークスとかギルボアもじゃな。
そしてマリーダ男前過ぎる。女だけども。

まあ女キャラも可愛いと思うキャラはおるがな。
4巻のロニが見せた最後の涙は反則だった。
[UC1~4]の続きを読む
スポンサーサイト
メラウで更新
タイトル通り、今日からちょ~っと指向を変えて、自小説のキャラで更新してみる事にするわね~。

んで、今回はTOEO内の知り合いなら馴染み深いメラウ・クレメーアで行くわよ~。

あ、書いてる中身(の)は同じだからメラウの様に書いててもやってるのはベオだからね?
口調がメラウになるってだけだから、あんま難しく考えないほうが良いかもね。
タケ(武琉氏の事)も似たようなことやってるし、良いかな~って。
[メラウで更新]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。