秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルメタ最終巻
小説『フルメタル・パニック!』の最終巻が、ついに発売された。

これは嬉しい。フルメタはわしが小説を読むきっかけになった作品じゃしな。

終わりというのは少し寂しいが、それ以上に嬉しいものじゃ。

仕事帰りに早速買いに行き、家に帰って即読み始めた。

まあ上下巻なので、それほど厚くない。250頁くらいじゃな。

そのため2時間ちょいで読み終わった。

以下より感想。ネタバレ含むので、見たくない人はブラウザの戻るボタンか閉じるボタンを押すことを推奨。
[フルメタ最終巻]の続きを読む
スポンサーサイト
小説版モンハン
MHP3rdの発売も決定されたからという訳ではないが、モンハンの小説を読んでいた。

まあ200頁強くらいしかないので、2時間程度もあれば余裕で終るんじゃがな。

それでもこれ、2ヶ月ほど積読していた小説だったりする。

買ったものの、いつ読もうかとか思ってるうちに半分忘れてたからな。


これは1巻目じゃな。

以前言っていたモンハンの小説を書いていた作者と全く同じなので、登場人物が一部共通している上に、時間軸も離れていない。

離れていないどころか、殆ど同じか少し前くらいじゃな。
[小説版モンハン]の続きを読む
BBB最終巻
先月このブログでも書いた、BBB。「BLACK BLOOD BROTHERS ブラックブラッドブラザーズ」の最新刊が今日発売された。

ラストは2ヶ月連続で発刊するという、なんとも嬉しい配慮じゃ。

先月の分を読み終わった後、続きが楽しみで仕方なかったからのう。

仕事へ行く前に、本屋に寄って買って来た。

一応題名は「BLACK BLOOD BROTHERS11―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 賢者転生―」じゃな。

今日は読んでから寝る。
[BBB最終巻]の続きを読む
一応読破
この間買って来た本を、取り敢えず読み終えた。

BBB。ブラックブラットブラザーズって小説じゃな。

『BLACK BLOOD BROTHERS10 -ブラック・ブラッド・ブラザーズ 銀刀出陣-』って本。

クライマックス直前で、来月に連続で出版される形で完結するらしいな。

この小説、一応アニメになったこともあるが……1クールしかやってないほど内容短いので、見る気が起きなかったな。

450頁ほどあるので、結構分厚い内容じゃったが、取り敢えず4時間強ってとこじゃな。
[一応読破]の続きを読む
こうぐち研究所の人たちに習って
今、リンクを張っている『こうぐち研究所』の方々が、テーマ別作品を掲載している。

一つのテーマを決めて、それぞれが作品を作り発表する企画物らしいな。

条件が、テーマに沿っており、一度にUP出切る程度の量であることなのだと言う。

早速一通り読んでみたんじゃが、どれもそれぞれの持ち味を生かした作品で、短いとは言え読み応えのある作品ばかりじゃ。

そのお陰で、自分もこの条件の中で一つ小説を書いてみようかと思ったわけじゃな。因みに今回のテーマは『雨』じゃ。

随分と単純な動機じゃが、まあ他に理由も無い。
[こうぐち研究所の人たちに習って]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。